何十回皮膚科へ通ったか覚えていませんが、ニキビ治療のために相当のお金を使いました

ニキビができると、本当に嫌になりますね。 ニキビは気になりだすと、さらにひどくなってなかなか良くならない、というようなことになりますね。

自分もニキビに一時期悩まされました。 その時には本当に悩みました。

毎日自分の顔を鏡で見るたびに、落ち込みました。 もちろん、ニキビに効果が期待できるという食材や薬を いろいろ試してみました。

でも自分の体質には適さなかったのか、効果が全く なくかえってニキビが悪くなってしまいました。 その頃は学生の時だったため、他の人の目が気になって、 下をいつも向いていました。

このままではダメだと思って、クリニックの皮膚科に行きました。 診察を皮膚科でしてもらって、薬を処方してもらいました。 処方された薬を飲んでみると、ニキビがあっという間に良くなり、 嬉しくてその時は涙が出てきました。 本当に医療の力というのはすごいなと感じました。 ニキビ治療を行ってきて本当に良かったと思いました。

やっとこ肌はきれいになったと思ったのに、 ニキビが再びでき始めたのです。

それでも、処方された薬が自分にはあるので問題ない、 と思って処方された薬をずっと飲み続けていると、 効果が徐々になくなってきたのです。

ニキビを治療するために、皮膚科へ再度通いました。

何十回皮膚科へ通ったか覚えていませんが、ニキビ治療のために相当のお金を使いました。

それでも何回通ってもニキビは良くならなかったのです。 そこでいろいろ調べてみると、口コミサイトが参考になったのです。

皆さんが実際に利用した皮膚科の評判が分かったので、 口コミサイトは非常に参考になりました。

自分にはもっと適した皮膚科や治療の方法があるのではないかと 思って、利用してみました。

その結果、これまでとは異なった治療の方法に巡り合えて、 ニキビが見事に改善されました。

同じようなニキビの治療の分野においても、人によって適する かどうかがあるため、さまざま調べて相談してみましょう。

 

Posted in 未分類 | Comments closed

アゴや頬に大きな赤いニキビが何度も繰り返してでき、ニキビの痕も目立ってきました

高校生の頃からだったと思いますが、それからニキビにずっと 悩まされてきました。アゴや頬に大きな赤いニキビが何度も 繰り返してでき、ニキビの痕も目立ってきました。

特に生理の前にはニキビがひどくなって、ニキビの凸凹が ファンデーションを塗ると非常に目立って、 鏡を毎日見るのが嫌でたまりませんでした。
肌のことばかり頭にあって、基礎化粧品を知ることをしてなかったのがいけなかったとも思います。

ワキ脱毛をしようと思ってクリニックにカウンセリングに行った際に、ケミカルピーリングをすすめられて結婚式もしばらくしてある予定だったので、少しでもニキビがよくなるといいと思って申し込みをしました。 クリニックを選んだ理由は、口コミで評判が高かったので、安心ではないかと思ったためです。 お店がいくつもあることも、安心できました。

最初にカウンセリングを受けましたが、その際、ニキビの原因、ケミカルピーリングはどのようなものなのか、ということを丁寧に説明してくれました。肌が弱いのが心配だったので相談したところ、細かく説明してくれたので心配がなくなりました。

カウンセリングが大変丁寧で優しかったので申し込みを決心しました。 施術の内容は、マッサージの後ピーリング、次にパック、イオン導入という流れで施術時間は1時間半でした。

痛みは大きなニキビの膿を出す時にありましたが、ピーリングの時 はありませんでした。初めの数回で膿を出す時の痛みはなくなるそうです。 クリニックに行った際には、まず、洗顔を行ってベッドで仰向けになりました。 それからお話を看護師さんとしながら、施術を行ってもらいました。 肌のケアについて看護師さんがアドバイスしてくれました。

現時での状況としては、目立った効果はまだ1回なのでありませんが、自分の家でのケアも行って肌をきれいにしようと思っています。 その他、ニキビでお悩の場合には大変おすすめです。

それなりに費用はかかりますが、なかなか自分だけでは改善しないと思うので、カウンセリングにだけでも一度行ってみるといいと思います。

Posted in 未分類 | Comments closed

クリニックでおすすめの「フォトRFアドバンス」というニキビ治療を体験することにしました

メイクを落として洗顔した後に、肌の診察を行いました。 ニキビの相談など、クリニックの先生と話をしていたところ、いろいろホームケアなどのアドバイスをしてくれたので、大変参考になりました。 先生の話では、早く効果がでる場合には症状は2~3週間で相当改善されるということでした。

ちなみに、ニキビ治療が可能かどうかということは、なかなか素人では判断が難しく、フォト治療が適さないこともあるため、きちんとこのあたりを見分けることができるクリニックで治療を行うことが必要だそうです。まず、かみそりで顔全体の産毛を丁寧に処理します。 黒いものにフォトが反応するので、肌表面が毛に反応して炎症を起こさないようにするための処理だそうです。 ジェルを顔全体に塗り、細かい間隔でその上からフォトRFアドバンスを当てます。 フラッシュの度に、チクッとする痛みとして一瞬の熱さを感じますが、自分では我慢できるものでした。

ニキビがあるところは、やはり他よりちょっと痛みを感じましたが、拒否したくなるようなもう絶対イヤというような痛さのものではありませんでした。 フォトを顔全体に当てるのが終わった後、自分の顔を手鏡で見た際、言葉が出ないくらい、赤く顔全体が反応していました。 おそらく薄い顔全体に散らばっているニキビに反応したのだと思います。

前にフォトRFオーロラを受けた場合、このような反応はほとんどなく、2~3日でニキビが容易に剥がれていくようなくらいであったため、本当に驚きました。この反応が出たことに先生は満足していました。それから、たっぷりと保湿と沈静が可能なアルギニン酸パックを行って、しばらく放置しました。
放置している間に先生と色々話したんですが、最近はメディカルダイエットが人気があるらしいです。
何でも簡単に痩せられるとか…

セールスされたわけではありませんが、
ニキビ治療をしている最中でも、気になっちゃいました。

冷たいパックは気持ちよくて、しばらく快適に眠ることができました。 パックを外してみると、だいぶん先ほどの赤みがおさまってきて、ひと安心でした。

Posted in 未分類 | Comments closed

ニキビ

わたしは、中学生くらいから、顔中のニキビに悩まされていました。 思春期のころの女子にとっては、ある程度ニキビができてしまうのは仕方のないことかもしれませんが、わたしの顔にできていたニキビの数は、ほかの同級生らと比べても、尋常な数ではなく、また、ひとつひとつも大きく、赤かったので、中学、高校くらいのころは、周りの人間にからかわれたりすることも多く、いやな思いをしていました。

大学生や社会人になってからは、そんなにからかわれることもなかったのですが、それでもニキビが治ることはありませんでした。

もちろん、わたしもニキビを治したい、と思っていたので、ニキビに塗る薬や、洗顔剤などいろいろ試してみましたが、どれも大きな効果はなく、食生活を気をつけるとニキビが出なくなると聞けば、野菜を多くとるようにしたりと、試行錯誤しましたが、結局大きな変化はなく、友人などに相談しても、後は外科的な手術しかないのではないか、ということでした。

ある日ニキビ治療のクロモライトというの方法を知りました。このクロモライトというのは、ニキビに特殊な光をあてて、強力な殺菌作用でニキビの菌を殺してしまう、という方法でした。これを聞いたとき、光を当てるだけなら、そんなに大げさな手術にならないのではないかと思い、実際にこの治療を行っている医院に電話をして、方法や価格などを聞いたうえで、クロモライトによる治療を行うことを決めました。

事前にゴムではじく程度の痛みがあります、と説明されていたのですが、実際に治療を受けると、思ったよりも痛くなく、指でつつくような感触を受けました。痛みで会社を休まなければならない、というような痛みではなく、しばらくたてば全く気にならない感じでした。

わたしの場合、ニキビの量が多く、何回かに分けて治療を行ったので、治療費もそのつど掛かったのですが、社会人からしてみると、そこまでの大金ではなかったので、その後の長い人生を、ニキビと付き合っていくことを考えれば安く思えました。

もし、ニキビで悩んでいる方がいらっしゃるのであれば、一度ほかの治療法と比べてみることをお勧めします。

Posted in 未分類 | Comments closed